西川木楽会ニュース2005年9月号

西川木楽会ニュース(9月号)
                           発行日;2005-9-15
活動報告(7月〜9月)

7/18(月)川の中を見てみよう 参加者:親子8組25名、スタッフ:13名
  ・良い天気に恵まれスタッフ交えて総勢38名の参加者があり、木楽里前の
   高麗川で楽しく過ごすことが出来ました。
  ・川の水質判定は一昨年と変らず、すこしは汚れあるものの「きれいな水
  (水質階級1)」でした。
  ・午後は奈良夫妻によるネイチャープリントの実演、講習会を実施。
7/23(土)ユガテ活動 参加者:17名 島野良三氏が久し振りに参加。
  ・ログ倉庫「上棟式」を小見寺氏の先導で実施。お神酒、赤飯でお祝い。
  ・古橋森林インストラクターが道伝いに設置した樹木名札12種を説明。
  ・4月に補植したヒノキ100本は完全に草木に覆われていたので下刈り。
  ・作業道の整備を実施。ケヤキ数本が虫に食われて枯死状態のため伐採。
  ・7/18(月)怪我した大野光治氏のお見舞い金カンパを有志で行い届けた。
8/09(土)臨時ログ倉庫建設 
  ・参加者(敬称略):小川、落合、片岡、中島、松井、町の6名
  ・17時までかかったが屋根の骨組み完成。次回8/27(土)は屋根張り。
  ・何もしない町が軽い熱中症で11時半〜13時半ダウン。
8/21(日)ヤングボランティアスクール 総勢参加者:62名
  ・受講生14名(全て女子中高生)、轍(わだち)のお子様14名、
   轍の保護者14名、社協職員10名(看護師含む)、木楽会会員10名
  ・コマ作り、ツイストパン焼きを体験。大竹氏差入れのスイカも好評。
  ・昨年の様な炎天下ではなく適当に風もあり参加者一同満足な様子。
  ・8/31(水)〜9/6(日)テレビ飯能「奥武蔵エリアTV」にて放映。
8/27(土)ユガテ活動、ボランティア体験講座 参加者:19名
  ・ボランティア体験講座は小6親子、高2生2名、62歳の5名。
   小見寺指導で線下ヒノキの下刈りと鎌砥ぎを体験。真剣に取組んでいた。
   昼休みの大竹氏差入れのジャガイモ蒸かしとキョウリの塩もみは大好評でした。
  ・ログ倉庫の屋根は下板、ビニール、波板と張るので時間がかかり1/3完成。
  ・線下ヒノキとトチノキから下刈りを実施。人員不足で次回廻しが1/3位。
8/28(日)西川材フェアー 参加者:14名と多数の協力に感謝
  ・過去最高の来場者か。深川の東出氏実演の大径木の木挽きは圧巻。
  ・奈良夫妻の「ネーチャープリント」は好評でJC、(緑推)、聖望学園など  
   数件から出展依頼があった。子供達も喜んで作っていたのが印象的。
  ・木村克己氏の組合せ細工、佐藤氏の掘りぬき細工、宮島氏の木工ろくろ、
   竹トンボ、竹笛、コマ作り、糸ミシンによる加工、輪投げと多数の出展物の
   お陰か来場者が過去最高であり、同時にかなりの売上があった。
  ・9/8(木)11:30からのNHK「いっと6けん」で放映されました。
9/10(土)臨時ログ倉庫建設
  ・参加者(敬称略):小川、佐藤、島野、新谷、中島、松井、町の7名。
  ・ログ倉庫の屋根張りを行い完成しました。
9/15(木)NPO法人と行政の意見交換会(西部地区)
  ・埼玉県西部地域創造センター(川越市)から基調報告として「西川木楽
   会のNPO法人設立の体験談」を30分程説明(担当:町)。
  ・参加者は西部地区NPO法人立上げ1年以内の14団体、管内13市町NPO
   担当者、県NPO推進課、西部地域創造センター 総勢46名。

10月〜12月の活動ポイント
・ユガテのログ倉庫の完成。落成式予定日:12/10(土)忘年会
・COMハウスの整備(作業場、物置、周囲の清掃など)
・飯能名栗エコツーリズムのパイロット事業として11/3(木・祭日)「大ブナ
 に会いに行こう」を実施。入間川源流―ウノタワー妻坂峠。

TOPICS
・7/30(土)風影サンセットコンサート
 心配された雨も降らず、Sunset(夕焼け空)が見られなかったのは残念でし
 たが、木楽会から会員5名とご家族・友人7名の大勢が参加。
 坂田明さんのテナーサックスの高音が暮れ落ちた森に響き渡り満喫しました。
・8/02(火)枝打ち時使う梯子「強力ペッカーラダー1.8メートル×3本5組」
 購入(日本財団助成金)。
・8/08(月)NPO法人環境サポート埼玉(4/1発足)の説明会が大宮で実施さ
 れましたので町が出席。「環境NPO法人白書」を年内に発行とのこと。
・8/10(水)万燈まつり申込み(10/22,23)。担当:小見寺、宮島。
 例年のとおりテント2張申込みましたので会員の絶大なるご協力を期待。
 
退会会員 ・林 秀雄  

会員数は102名(9/15時点)

事業企画書(別添)
・今後は「やりたいこと」があればドシドシ提案して下さい。
・郵送、FAX、電子文書いづれも可。毎月第2火曜日の理事会で検討。

理事会報告
・8/09(火)参加者:14名
・9/13(火)参加者:12名

事務局からのお知らせ
・8/21のヤングボランティアスクール、8/28の西川材フェアーはテレビ飯能の放映があった。
・飯能市在住の法政大学2年生女子大生から「エコツーリズムと市民活動」の調査活
 動の一環として西川木楽会の取材を8/28西川材フェアーの会場で受けました。
 (飯能市エコツーリズム推進室から紹介されたとのこと)

                               以 上
                          (発行:町 利明)

広報目次へ戻る